忍者ブログ

かる毘庵

テコンドー指導員・坪井の諸愚考を不定期に連載していきたいと思います。
2016
09,04
8月20日(土)、酷暑続く熱い一日。
K-1アマチュアに参戦する同志のセコンドに名古屋市国際会議場まで行って参りました!わざわざ送り迎えまでして頂き平身低頭なのであります(*'ω'*)
朝7時に出発しPokemon GO!の聖地を横目に無事に到着。
開場時間までしばし待機、周りの選手たちの雰囲気に僕もなんだか緊張してきます。10時30分になり開場、中央に備えられたリングがより緊張を引き立てます。
出番になり僕の未熟なセコンド力では選手達に的確なアドバイスを送る事が出来ませんでしたが皆それぞれ全力で頑張っていました。その挑戦する姿に胸うたれる次第であります(´Д⊂ヽ
途中木村フィリップ選手のミット打ちのデモンストレーションがありました!((ノェ`*)っ))大きい背中、素晴らしい速さでした!K-1参戦の子ども達はサインをもらったり写真を撮ってもらったりと羨ましいぞ!
昼食に近くの中華屋さんに行き、お疲れさまと昼間からのBeer timeです(*´ω`*)4時からはKrushの観戦が待っています。行こう行こうと思っていたのですが今までプロの試合を見た事がありませんでした。
KO続出、熱戦、激戦に大いに感激致しましたyo!夢の武尊選手とゲーオ選手のエキシビジョンマッチにさすが王者は違うなと風格を感じました。メインイベントのタイトルマッチも両者リングサイドに戻る事もおぼつかない程の全てを出し切った激戦!素晴らしかったです(∩´∀`)∩
帰りには焼肉屋さんで反省会と再びBeer time、理由つけて飲みたいだけかも知れません(*'ω'*)
Krushに招待してくれたTさん一家に感謝しつつ充実した一日に明日からの活力を頂いたのでした。

拍手[5回]

PR
2013
12,08
年末に近づき再びボクシングの注目カード目白押しな季節になってきました。
強すぎて暫く対戦相手が見つからなかった内山高志選手も大晦日に試合だという事で今から楽しみにしております。

そして先日”フィリピンの閃光”ノニト・ドネア対”暴れ牛”ビック・ダルチニャンの因縁?の対決が行われました!
何時ぞやにドネア対リゴンドー戦について書きましたが、残念ながらドネアさんの敗退に終わりました。スーパースターとしてプロのボクシングに徹したドネアさんと敗けない闘いに終始したリゴンドー。敗けはしましたがやはりファンの心を掴んだのはドネアさんだったと思う訳です。

そして気になるドネア対ダルチニャン戦!過去に一度対戦しておりこの試合でドネアさんはスーパースター街道を駆け上がりました。今度は逆の立場になっての再戦と相成りましたが1R目から凄まじい緊迫感に目を離せませんでしたyo( ・`ω・´)!これぞボクシング!素晴らしいKO劇に感動致しました。勝敗者共に名を上げた素晴らしい闘いだったと思います!僕の中の今年度最高試合でした。

そして後日フィリピンの英雄マニー・パッキャオも貫禄の勝利を見せてくれました。
フィリピンは凄まじい災害に遭われたのでこの二人の活躍で被害に遭われた方が少しでも励まされたらと思います。

またボクシング習いに行こうかな(´ε`;)

【2007年・ドネア対ダルチニャン戦】

拍手[2回]

2013
04,07
4月7日(日)、白朱の花片が嵐舞する一日。

今月はボクシングの試合が多くて嬉しく思っているのですが、一番楽しみにしているのが4月13日に行われる”フィリピンの閃光”ノニト・ドネア対オリンピック2連覇の剛腕リゴンドウの一戦です。

ドネアの閃光と揶揄されるスピードとリゴンドウの金メダル2冠に裏打ちされる技巧と11戦8KOを誇るパワーが勝つのか、KO必至、目が離せない展開になる事間違い御座いません。(ΦωΦ)
それに加え今や軽量級大スターのドネアとキューバから亡命し遅咲きのプロ転向となったリゴンドウの複雑な環境も注目を集めています。

ドネアは西岡さんとの闘いの後にフェザー級に転向するものと思っていたので正に夢の一戦であります!気さくな性格と強者との闘いを追い求める姿勢にまたまたドネアさんが好きになりましたよ!!ではでは二人のPVをどうぞ(`・ω・´)ゞ

…ドネアさんの高山環境マシンが気になる。(-д☆)

拍手[2回]

[1] [2] [3]


HOME : 次のページ »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/21 管理人 上杉]
[09/05 通りすがりの動画編集人]
[01/10 管理人 上杉]
blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者アド
カウンター
Analize

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]