忍者ブログ

かる毘庵

テコンドー指導員・坪井の諸愚考を不定期に連載していきたいと思います。
2014
05,20
  

遠い野原の物語の手前まで。
ボンネットを少し撫でてから運転席に乗り込む。天候は悪くない、それで十分だ。身支度を整え日の昇る方へ向かう。

今回の名勝諸国行脚の旅の始まりは栃木県は徳川家康公廟所・日光東照宮なのであります!(`・ω・´)ゞ中央道経由で7時間半程を掛けて当地に…つ、疲れた(´ε`;)
天下人の権勢を感ぜずにいられない絢爛豪華を見事に現出させた建築群。
残念ながら日暮れの門と称される陽明門は修復中でしたが(修復費用も天下人仕様で900億円掛かるそうな)見ざる言わざる聞かざるで有名な三猿や眠り猫など、実に見事な造形でした。
鳴龍で有名な薬師堂で龍の声も聞けたので幸運が巡ってくる事間違いなし!
隣にある家光公廟所の大猷院も修復中(-_-;)無念。しかし宝物殿では写真でしか見た事がなかった具足が見られて満足至極です。 そして今宵は戦場ヶ原で車中泊。標高約1400mのラムサール条約登録湿地。もちろん目的は有名な星見の地での天文写真の様な星なのであります!(`・ω・´)ゞ
その道中幾重にも幾重にも曲がりくねる道に突入しました。有名な”いろは坂”という所でしたが運転していない状態だったら酔いそうですね(*_*;
空を見上げるものの月光強く条件はあまりよくありませんでしたが、この時見た流星を忘れる事はないでしょう。正に戦場ヶ原さん蕩れなのでありました(*´∀`)

拍手[5回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/21 管理人 上杉]
[09/05 通りすがりの動画編集人]
[01/10 管理人 上杉]
blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者アド
カウンター
Analize

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]