忍者ブログ

かる毘庵

テコンドー指導員・坪井の諸愚考を不定期に連載していきたいと思います。
2015
10,20
 
10月16日(金)、鱗雲泳ぐ一日。
元ITF副総裁、元ヘビー級世界王者でありテコンドー草創期の偉人、朴鐘水師聖9段がテコンドー道場カルチャースタジオTAOでセミナーを開催してくれるという事でわざわざ岐阜まで出向いてくれました!他にも8段、7段、5段等々、総勢9名の方が来岐されました。中にはスイスでのテコンドーの父と呼ばれている方も( ゚д゚ )
次代を担う一番弟子Mayoyo君と共に参加、歴史の教科書に載っている方に会う様な気持ちで一体どんな御仁なのかとワクワクしておりました。物腰柔らかですが御年70代とは思えない身のこなしに感服いたした次第です。
セミナーでは型に於いての立ち方、移動の仕方、柔軟方法そして接近戦に於いての蹴りの仕方等を学びました。 組手を見て頂いて手とり足とりで御教授賜り、また軽く殴られたり(*´ェ`*)と至福の極みで御座いました。終了予定9時の予定でしたが時間を延長して指導して頂きましたyoヽ(´エ`)ノ明日に兵庫県は芦屋市でセミナーを開催される為、移動しなければならないというのにその優しさにまた敬服であります。

帰路にはMayoyo君と共に講義の復習をしつつ、もっと語学勉強もしなければと思い改めるのでありました。

拍手[5回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者アド
カウンター
Analize

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]