忍者ブログ

かる毘庵

テコンドー指導員・坪井の諸愚考を不定期に連載していきたいと思います。
2016
03,03

旅の始まりはどこからだろう。
目覚めた朝、旅の準備を始めた時、行くと決めた刹那。

或いは5年前に出会った時からだろうか。


2月27日(土)、中部国際空港発、香港国際空港行き13時25分。座席はアイシルサイド。ガイドブック片手に再会の時が近付く事に胸躍る。
いつも少し緊張する入国検査、何かを聞かれる事もなく通過し荷物を受け取り、少しばかり香港ドルに換金しておく。無事に香港に足を踏み入れるとジャニス、トビーが”KOJI”の液晶を出して笑顔で迎えてくれました。去年の夏が遠い出来事の様、約半年ぶりの再会を喜びました。

早速香港での旅の必需品、オクトパスカードを購入(´ε` )A10バスに乗りこみ、いざ滞在先のホテルへ。
さすが香港、高層ビル群が林立して壮観な風景をなしています。港のコンテナとクレーン群はトランスフォームしそうな雰囲気です。香港島までは約30~40分程、去年の日本での事や近況を話していましたがジャニスは風邪気味、薬を飲んでわざわざ来てくれました(;´Д`)
ホテルに到着、チェックインするとデポジットが500香港ドル…最終日に返されても使い切れないyoヽ(`д´;)ノ 部屋は高層の22階、残念ながら海側ではありませんが無問題。

早速お腹もすいたので夕食に向かう事になりました。トビーの両親と妹、その彼氏も同席するという事でバスの停留所で待ち合わせ。妹の彼氏ってオーストラリア人なの!?(。・_・。)ちょっと面食らいましたが2階建てバスに乗り、予約してくれたメキシコ料理のレストランへ。
中華料理が食べたかった気がするけど2日間あるからいいか(*´ェ`*)カールスバーグを飲みながらナチョスなど堪能、普通に美味しかったです☆彡ご馳走になってしまいました、多謝。
ここでトビー家族と別れ”100万ドルの夜景”ヴィクトリアピークへ向かいます。今回最も行きたかった場所、胸弾みますが飛行機に乗ってただけなのに疲れている自分に気付く(・_・;再びバスの停留所に向かっているとフットサルとバスケの試合に遭遇、人気なのかな。
週末土曜日のピークトラム乗り場は行列です。そして結構な勾配のトラムに揺られ山頂へ。
少し風が強く寒かったっですがさすがの眺めでありました!あぁロマンチック(*´ェ`*)写真撮影に勤しんだり、ドラマ?の撮影を遠巻きに眺めたり、香港に来た事を実感しました。
 
帰りはタクシーでホテルまで。近くのコンビニでSimカードを購入したのですが通信業者のなんやらで僕のi-phoneでは機能しません(ノД`)そこでジャニスが使ってない携帯にそのSimを入れて借してくれるとの事、優しさに感謝します(*‘ω‘ *)明日はジャニス、トビーの元武テコンドークラブで一緒に練習する事になっているのでここで別れました。
間違えずに地下鉄乗れるかなと思案しつつも濃い眠りに就くのでありました。

拍手[5回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/21 管理人 上杉]
[09/05 通りすがりの動画編集人]
[01/10 管理人 上杉]
blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者アド
カウンター
Analize

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]