忍者ブログ

かる毘庵

テコンドー指導員・坪井の諸愚考を不定期に連載していきたいと思います。
2017
08,12
旅を振り返る時、いつもその始まりはいつからなのだろうと思い返す。

8月3日~5日にかけて行われた韓国オープン&アジアテコンドー選手権大会 in 韓国に参加するため韓国は仁川まで行って参りました!

8月2日(火)、日本選手団と合流して旅立つため岐阜羽島から新幹線にて東京、その後成田エクスプレスで成田空港第一ターミナルまで移動。
車窓の風景を眺めながら、この先どんな事が待ち受けているのか思いを巡らせます。無事に到着し選手団と合流。
空港での諸々を済ませマクドナルドで憩いのひと時を過ごした後は、いよいよ韓国へ。一度ウズベキスタンへの旅路の際に乗り換えただけで韓国の地へ降り立つのは初めてなのであります('◇')ゞ

2時間程のフライト、飛行機でいつも楽しみな映画は『攻殻機動隊』をチョイス!しばらくすると機内食が運ばれてきました。…さっき食べたばかりだyo( ノД`)
到着すると先発組が既に待機中でありました。バスで長大な仁川大橋を横断し、今回の宿営地のラマダ・仁川ホテルへピストン輸送です。
到着した後は登録と計量が待っています。国際大会ならではの長時間の待機時間でしたが無事に完了し、遅い夕餉の時間へ向かう事になりました。
ホテルから徒歩で適当なお店を探しますがハングルが読めないのでさっぱり分かりません。しかし冒険してみるのも悪くないかといざ突貫('Д')
案の定メニュー表に英語も漢字表記もありません。お店のおばちゃんにこれはなんなの?とメニューを指さすとpiyo piyoの擬音語と共に手で翼をはためかせるジェスチャー。このお店のおばちゃんをピヨピヨおばちゃんと命名しました(*'ω'*)
店の奥にメニューの写真があったので指差しで注文完了。牛?のあばら骨の肉を削いで食べる食べる鍋、味は美味しかったですがやっぱり辛かったです。サービスで白米とキムチとカクテキが出てきましたがこれまた辛いよ('Д')

お腹も満たされた後は部屋に戻り、明日の準備をしてから、シャッターを下ろすように眠りに就くのでありました。

拍手[4回]

PR
2017
07,31
5月、6月、7月、陽光が光度を増す時節。諸国修行行脚をして参りました!
神奈川は岡澤師範の岡澤道場☆湘南、静岡は米津師範の静岡道場で、快く練習に参加させて頂いた事感謝しております。
静岡道場へ行った際には近くの草薙神社へ。
三種の神器の一つ、天の叢雲の剣が草薙の剣の異名を取る事になった地、意外に山の中でしたyo('ω')ノ日本武尊の武勇にあやかりたいと思います。

大船の地では近く?の六国見山までタイヤを引きづってランニング( ゚Д゚)青春ど真ん中なのであります('◇')ゞ展望台からは横浜の街と湘南の海が!空気の澄んでいる時は富士山もみえるのだとか。
アジア大会までもう少し、それぞれ進んできた道は違えど、求めるものは同じ。素晴らしい仲間が出来た事、共に同じ目標に向かえる事光栄に思います。

拍手[4回]

2017
04,22
 

今朝みれば 山もかすみて久方の 天の原より春は来にけり
 詠人 源 実朝

4月16日(日)、陽光舞い上がる一日。
朝3時に起床。韓国にて行われるアジアテコンドー選手権大会選考会に参加する為、いざ鎌倉市武道館へ。いつぞやの全日本大会の前日計量で訪れて以来、何年振りになるでしょうか。

9時頃に到着し、選考会開始まで時間があったので鶴岡八幡宮にて八幡大菩薩様に必勝祈願へ行って参りました!ちょうどこの日は流鏑馬が行われる日という事で、運良く馬場慣らしを見る事が出来ました。流鏑馬の衣装カッコイイyo(*'ω'*)

残念ながら強風で倒れてしまったご神木にも参詣。そして同じく御高齢の若宮の木と記念撮影しました。 ………。

……。

…お分かり頂けただろうか。

僕が映り込むと白い靄?の様なものが!
きっとこれは逆光の具合とかそういう事ではなくて霊的な現象に違いない!守護霊とか後光(笑)が射しているとか、そういう現象だという事でノークレーム、ノーリターンでお願いします(*'ω'*)
そして八幡大菩薩の祝福、御威光の御陰で無事に選考されました。これからそれに見合う努力をしていきたいと思います。

南無八幡、彼の的射させたまへ。

拍手[5回]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]


« 前のページ:: 次のページ »
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11
14 15 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/17 ロレックスコピー]
[09/21 管理人 上杉]
[09/05 通りすがりの動画編集人]
blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者アド
カウンター
Analize

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]