忍者ブログ

かる毘庵

テコンドー指導員・坪井の諸愚考を不定期に連載していきたいと思います。
2017
08,16
8月4日(金)、大会2日目。
この日はアジア選手権大会の競技も始まります。ウォームアップをしていつ呼ばれてもいいように準備、汗を流すと少し緊張も解れます。

そしていよいよ4段型の部の招集アナウンスがありコートへ。自由型は文武で勝負!順調に勝ち上がり優勝する事ができました。自分の型の方向性は間違っていないと感じつつも、海外の選手の重厚感のある型に圧倒されない様にしていかなければと思います。
安堵の昼食の後は組手マイクロ級も始まり、こちらも優勝する事が出来ました。この日の為に取り組んできた事が身を結んだ瞬間。対戦してくれた全ての選手に感謝したいです。
本日の協議終了後は楽しみな夕餉の時間。次の日は団体戦の組手が控えている為ささやかな祝宴、タフな一日に備え英気を養うのでありました。

拍手[2回]

PR
2017
08,13
8月3日(木)、大会初日。
朝はホテルのビュッフェで優雅なひと時。やっぱりキムチが鎮座してましたyo|д゚)

食事を済ませ、大会会場への移動のため外でバスを待っているとpiyo piyoおばちゃんが通り過ぎていきました。どうやら夜勤仕事が終わった模様です(*'ω'*)
そして会場の仁川はNamdong体育館へ。広い会場に気持ちが引き締まります。オープニングセレモニーは挨拶から始まり、歓迎の太鼓と韓流アイドルグループのLive演奏でparty timeでした。
この日は一日、韓国オープンの試合との事で仲間の応援にまわりました。はるばるやって来ていたアルゼンチン、ロシア、キリギスタンのレベルが高かったのが目につきました。
昼食も会場にビュッフェが用意されていました。イギリスの時より断然美味しかったですが、やっぱりキムチがいました('Д')
試合はそれぞれの選手がよく健闘していました。一緒に岐阜から参加のTakuma君が型・組手共に優勝、僕も後に続かなければと気持ちを新たにしました。

19時くらいまで試合が続いていたでしょうか。残された競技は次の日にまわして本日の予定を終えました。バスで帰った後は、自分の試合は恐らく明日になるであろうという事で皆で軽く練習する事にしました。カニの彫像がある広場で一通りの練習。こういう時間も大切な旅の思い出になるのだろうなと汗を流しました。…蚊に刺されたけど( ˘•ω•˘ )
練習後は皆でお食事タイム、昨日と同じお店に行く事になりましたがpiyo piyoおばちゃんがいません。どうやらもっと遅い時間に来ないとダメな模様です。
今回は中国語も堪能なKomiyaさんが一緒な為辛くない食事を頼んでもらいました(*'ω'*)十分に堪能した後は再びホテルで明日へ備えるのでありました。

拍手[5回]

2017
08,12
旅を振り返る時、いつもその始まりはいつからなのだろうと思い返す。

8月3日~5日にかけて行われた韓国オープン&アジアテコンドー選手権大会 in 韓国に参加するため韓国は仁川まで行って参りました!

8月2日(火)、日本選手団と合流して旅立つため岐阜羽島から新幹線にて東京、その後成田エクスプレスで成田空港第一ターミナルまで移動。
車窓の風景を眺めながら、この先どんな事が待ち受けているのか思いを巡らせます。無事に到着し選手団と合流。
空港での諸々を済ませマクドナルドで憩いのひと時を過ごした後は、いよいよ韓国へ。一度ウズベキスタンへの旅路の際に乗り換えただけで韓国の地へ降り立つのは初めてなのであります('◇')ゞ

2時間程のフライト、飛行機でいつも楽しみな映画は『攻殻機動隊』をチョイス!しばらくすると機内食が運ばれてきました。…さっき食べたばかりだyo( ノД`)
到着すると先発組が既に待機中でありました。バスで長大な仁川大橋を横断し、今回の宿営地のラマダ・仁川ホテルへピストン輸送です。
到着した後は登録と計量が待っています。国際大会ならではの長時間の待機時間でしたが無事に完了し、遅い夕餉の時間へ向かう事になりました。
ホテルから徒歩で適当なお店を探しますがハングルが読めないのでさっぱり分かりません。しかし冒険してみるのも悪くないかといざ突貫('Д')
案の定メニュー表に英語も漢字表記もありません。お店のおばちゃんにこれはなんなの?とメニューを指さすとpiyo piyoの擬音語と共に手で翼をはためかせるジェスチャー。このお店のおばちゃんをピヨピヨおばちゃんと命名しました(*'ω'*)
店の奥にメニューの写真があったので指差しで注文完了。牛?のあばら骨の肉を削いで食べる食べる鍋、味は美味しかったですがやっぱり辛かったです。サービスで白米とキムチとカクテキが出てきましたがこれまた辛いよ('Д')

お腹も満たされた後は部屋に戻り、明日の準備をしてから、シャッターを下ろすように眠りに就くのでありました。

拍手[4回]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]


« 前のページ:: 次のページ »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/21 管理人 上杉]
[09/05 通りすがりの動画編集人]
[01/10 管理人 上杉]
blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者アド
カウンター
Analize

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]