忍者ブログ

かる毘庵

テコンドー指導員・坪井の諸愚考を不定期に連載していきたいと思います。
2011
05,05

DSC02827.JPG

5月1日(日)、前向きな雲が広がる一日。
奈良寺院探訪ツアーを行いました!天気予報では土砂降りとの事でしたが予定決行。今回はアクアウォークテコンドークラブのメンバーで行く事に成りました。

朝7時に集合し第一の目的地、朝護院孫子寺に向かいます。
GWですが全国的に雨模様の予報のせいか渋滞もなく順調に車は流れていました。高速に乗りSAでの楽しみの缶コーヒーを買おうと思いましたが自動販売機が見当たりません(´ε`;)僕は缶コーヒーを自販機経由で買いたい面倒な男なのです(´・ω・`)

缶コーヒーを諦め(^_^;)途中何故かナビの目的地が見当違いな所に設定されているという不具合に遭遇しながらも無事に3時間程で日本最初の毘沙門天王降誕の地に到着。
柔らかな小雨、雨音に木霊する鳥の囀り、古池に消えては生まれる波紋、誕緑の匂い、閑聖たる空気がとても良く馴染んでいました。

DSC02836.JPG

本堂にてお参りを済ますと右手に戒壇巡りの文字が(゚д゚)!
3年目にしてその存在に初めて気付く始末ですつД`)・゚・。・゚゚・*初老の紳士に戒壇巡りの説明を受け、秘珠が蔵められている蔵の錠前を触れば秘珠に触れたのと同義だと教えて頂きました。
光の粒子一つない回廊に足元もおぼつきませんでしたが、秘珠の錠前を無事触る事が出来ました!!!触れた瞬間は今年最上の士気高揚の瞬間で御座いました!

例年通り「毘'珠」を購入し、無事参詣を終えた後は寺院お膝元のお蕎麦屋さんで昼食です。にしん蕎麦と孫子寺に来たら寄る草餅屋さんで舌鼓を打ち、信貴山を後にしました。

DSC02872.JPG DSC02858.JPG

次なる目的地は去年行けず仕舞いだった興福寺です。
到着した頃には雨も上がり時折青い空が顔を覗かせていました。奈良公園名物の鹿と暫し戯れた後、いよいよ興福寺国宝館に向かいます。

国宝館の名前は伊達ではありません!様々な国宝が鎮座されていました。
館の中心には千手観音菩薩が神々しく輝き、その御姿に自然と手を合わせてしまいます。
そして興福寺と言えば教科書で一度は見た事のある阿修羅像です。言葉に表せない悟りの表情をされていました。個人的には龍を食べると言われる迦楼羅像も楽しみにしていたので本物の質感に感無量でした。

DSC02877.JPG DSC02890.JPG

国宝館を後にした後も国宝巡りです。
まずは東金堂、十二神将像の構図が須らくカッコ良すぎでした!続いて五重塔、三重塔は重厚な色彩に歴史の重みを感じます。
そして日本一美しいとされる八角円堂の北円堂、南円堂。本尊も素晴らしいのですが、どうしても四天王の方に目がいってしまうのは毘沙門天王を崇拝しているからでしょうか。
また寺院内には八重桜が見事に咲き乱れていました。これが古典に記載のある桜かとシミジミと眺めてしまいました。

時間があれば他の寺院も見学に行く予定でしたが、見応えあり過ぎで今回訪れる事が出来たのは2つと成りました。帰りに軽やかな雨上がりの奈良路を散策し歴史深い地を後にしました。

流石に若干渋滞に掴まりはしたものの皆と話していれば自然と時は滞り無く進んで行きます。濃密な時間を過ごした一日。また仲間達と旅が出来る事を楽しみにしています。

拍手[1回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

trackback
この記事のトラックバックURL:

[149] [148] [145] [143] [142] [141] [140] [139] [138] [137] [136]


« Dog Salon Jurian: HOME : 北欧チョコ! »
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/21 管理人 上杉]
[09/05 通りすがりの動画編集人]
[01/10 管理人 上杉]
blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者アド
カウンター
Analize

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]