忍者ブログ

かる毘庵

テコンドー指導員・坪井の諸愚考を不定期に連載していきたいと思います。
2017
11,11
11月4日(土)、天高くなる一日。
日韓文化交流~手をつなごう~に参加する為、岐阜県、岐阜市は長良川国際会議場に行って参りました!

僕の出番はジャマイカ旅仲間の姫君2人と共に自閉症やダウン症などのハンディキャップをもった方で構成された音楽グループ”ゆめぽっけ”さんとのテコンドーと和太鼓の共演です。
この日の為に日程を調整して練習してきました。無事に演舞を終える事が出来て安堵しています。

他にもカヤグムと筝の共演と障害をもちながら足で絵を描く画家ピョ・ヒョンミンさんのハーモニカ演奏など普段触れる事のなかった音楽に触れる貴重な時間になりました。
特にカヤグムの演奏は屋外の舞台で聴いたら素敵だろうなと古人達に思い馳せました。

イベントの終了後は皆で食事会。新しい知り合いも増えて愉快な時間を過ごせました。

拍手[4回]

PR
2017
10,01
9月24日(日)、初秋の一日。
第3回近畿テコンドー選手権大会に審判員として参加する為、大阪府は大阪市立体育館に行って参りました!

朝5時30分に出発、駐車場探しに苦労しながらも無事に到着。体育館は入口が下り坂になっている不思議な造り、吸い込まれる様に入場しました。
A・B・Cコートに分かれCコートの主審を務めさせて頂きました。無事に役目を終えられたと思います。試合を見ると色々と刺激を受ける事しきり、途中の物販Timeも盛況な様でした(*'ω'*)
大会終わりにはT副総裁に連れられ帰路途上の奈良県の彩華ラーメン本店で舌鼓。その後天理市内で社会見学をした後に再びの帰路に就きました。

拍手[4回]

2017
08,26
8月6日(日)、partyの後の静けさの一日。
この日はテコンドーセミナーがあるという事でセミナー班と観光班で別行動となりました。

セミナーは13時開始との事で午前中はお土産ものを物色しに散策。お菓子や韓国海苔やらを購入し、ゆったりとした時間を過ごしました。辛いものが嫌いな訳ではないですが、流石に連日はツライという訳で便利なファストフード、ロッテリアで昼食。
その後13時からセミナー開始。型の教義の後は尊敬する高木師範の昇段審査に立ち会えて光栄なのでありました('◇')ゞ
セミナー後は観光班と合流し選手団全員でサムギョプサルを食べに隣駅まで!
しかし切符の買い方が分からないyo(゚Д゚)ノなんとか社会勉強を済ませて韓国式焼肉食べ放題に舌鼓を打ちました。皆重圧から解放されて流れる愉快な時間。昨日と同じく飲み足りないメンバーとその後ははしご酒ならぬはしご肉で長い夜は更けていきました。
8月7日(月)、帰国の途。
始まりがあれば必ず終わりがあるもの。再び仁川大橋を渡り旅の思い出をかみしめます。
帰路の台風が心配でしたが無事に発着、成田に到着しアジア大会選手団解団となりました。サヨナラの時はいつも名残惜しいですが我々はまだ帰路半ば、早々と皆と別れを告げました、また会える時を楽しみにしています!
行きと同じ道程で岐阜の地まで。調べてみると中部国際空港経由だと足止めだった模様(-_-;)幸運にも恵まれその日の内に帰り着く事ができました。

選考会で選ばれてからの4か月間、駆け抜けた月日。
尊敬する先輩方と一緒にチームを組める事もあり、再び競技に対する情熱に火がつきました。自分に出来る事をやってきたつもりです。結果を残せた事も喜ばしいですが、本当に嬉しかったのはこの大会の為に同じ目標を持った沢山の仲間と一緒の時間を共有する事が出来た事でした。
練習地までの電車での旅路、車窓からの景色、夜中のラーメン、スペシャルスープ、タイヤを引きづって山まで走った事、その頂上からの景色、太すぎる縄跳び、道場で迎えた朝、手合わせした組手の数々、振り返ると大会の時よりもそれに向けての練習の事を色濃く思い返します。
海外の選手と気持ちを強くもって戦う事が出来たのは、後ろで見ていてくれる仲間の存在があったからです。
生命を燃やした瞬間、またこんな気持ちになれるかなと思いながら、しばらく休んでからまた歩き始めたいと思います。

拍手[3回]

[1] [2] [3] [4] [5] [6]


: 次のページ »
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者アド
カウンター
Analize

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]