忍者ブログ

かる毘庵

テコンドー指導員・坪井の諸愚考を不定期に連載していきたいと思います。
2010
05,06

DSC00535.JPG DSC00542.JPG

そして次の目的地の東大寺へ。
途中でK先生の愛息の提案によるコンビニ巡りツアーも何故か始まりましたが無事に到着(*'-')東大寺も小学校の時以来です。

奈良公園の中を鹿を横目に縦貫して向かいます。以外に鹿が余りいないなぁと辺りを眺めていると何時の間にか皆とはぐれて涙ぐんでしまいました( iдi ) 
 
皆と無事再会し東大寺境内へ。
南大門は実に荘観で厳かな歴史の趣を感じます。仁王像も時の威厳を持ち迫力が違います。境内では丁度、舞楽?が行われており有名な源義経と弁慶の五条大橋での出会いを舞っていました。中々目にする機会はないので幸運でした(^-^)

DSC00552.JPG DSC00545.JPG DSC00564.JPG
そして大仏殿へ。
おぼろげながら覚えているものの思っていた以上の大きさでした。きっと小学生の時は今以上に感じたのでしょうね。横に鎮座していた多聞天(毘沙門天)も素晴らしく渋かったです。有名な潜れる柱に挑戦したかったですが長蛇の行列が出来ていて断念('Д')今度来る時は何時になるのかなと思いつつ東大寺を後にしました。
またゆっくり時間を取って来たいですね。
 
そしてもう一つ行きたいお寺があったのですが敢え無く時間切れの閉館。またの機会となってしまいました( iдi )楽しみは来年?に取って措く事にして帰路へ。
 
K先生には出発から帰路まで運転してもらい感謝感謝です。流石頼れる兄貴です!!しかし助手席にいながら途中間断的に寝てしまいました、すいません(-_-;)子ども達も静かに寝息を立てていました。

今回の旅、子どものご飯の世話をしている所なんかを見ていると大変だなぁと思ってしまいましたが、それ以上の喜びがあるのでしょうね(*^-^*)
 
恒例になりそうな孫子寺参り、また来年?もお参りして『毘’珠』コレクションを増やせたらなと思いますヽ(´ー`)ノ


拍手[1回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いいですね
邪馬台国(と思いたい派)奈良、大好きです。
ウチのは M は確か鹿に蹴られていたような?
事がありましたな。

お天気にも恵まれ最高でしたね。
K先生とS先生の親子写真は素敵ですね
。どちらも愛情一杯が伝わってきます。
その内、T先生も親子で加わる日がくるのでしょうね!?
白豪烏龍 : 2010.05/08(Sat) 14:33 Edit
心地良い日和でした。
邪馬台国、畿内説と九州説がありますもんね('~')
どっちなんでしょ。

子どもは可愛いですね。更に自分の子どもとなったら尚更ですよね(´ー`)
その内……先は長そうです(´・ω・`)
管理人 上杉: 2010.05/08(Sat) 22:52 Edit

trackback
この記事のトラックバックURL:

[82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72]


« 拝領: HOME : 奈良寺院巡り 【 阿 】 »
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者アド
カウンター
Analize

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]